フルーツバスケットアナザー7話のあらすじネタバレと感想!はじめVS瑠璃子先輩の惨劇

      2016/01/23

19

ブラァボウゥーー(*゚∀゚)ーー!!!!!

フルバアナザーも7話目となりました!

今回は草摩メンバーと瑠璃子先輩祭りが繰り広げられていますね。

高屋先生プレゼンツ、年末スペシャル仕様と受け取りました。

それでは

フルバアナザー7話(表記は2.5話)のあらすじ感想!

安心できない瑠璃子先輩の草摩愛!

はじめの母は果たしてスマホを使えているのか!

サラッと出てきた昊と当主の謎!

について考察していきます。

 

 

■あらすじ感想・入学式の惨劇

生徒会長として新入生歓迎のあいさつをする事になったはじめ

草摩ファンクラブの瑠璃子先輩

はじめの晴れ舞台を盛大に盛り上げようと準備万端。

草摩愛が描かれたうちわを在学生全員に配布済みだという事実に

はじめは背筋の凍る思いをします。

やはり瑠璃子先輩ただものではありませんね。

草摩ファンクラブの会長にふさわしすぎます。

ところでジャ○ーズとかのライブ用のあのうちわ、

みんなプロみたいなクオリティで作ってますけど何なんですかね。

みんなどこであの技術学ぶんですかね。

すごく気になります。

 

 

はじめは しぶしぶ会長になったので

派手な演出はさけてあげたいと言う睦月。

そんな睦月の配慮を汲んで 瑠璃子先輩も

入学式では騒がず「自然に」過ごしますと聞き入れてくれることに。

そして当日、はじめのあいさつは無事終了。

何事も無く終わった・・・

と思いきや。

「ブラァボウゥ!!!!!!!!」

「ブラァボウですはじめ先輩!!!!!」

「ブラァボゥーーー!!!!!!!」

はじめのあいさつが終わった瞬間

壮大に草摩愛を爆発させてしまった瑠璃子先輩なのでした。

瑠璃子先輩の気迫に押されて生徒たちからもブラボーの声が湧き上がります。

草摩はじめオン・ステージと化した入学式挨拶は

完全に心を閉ざしたはじめの無言の叫びとともに幕を閉じたのでした。

 

 

■あらすじ感想・透くんは携帯を使いこなせるのか疑惑

入学式でのパフォーマンスをうけて、

瑠璃子先輩の中の「自然」とは一体何なのかを問うはじめ。

対して瑠璃子先輩は「あれではまだ大人しすぎたか・・・」と

恐ろしすぎる反応を返します。

瑠璃子先輩は原作フルバの素子先輩に引けをとらない草摩愛

読者としては

非常に安心できますね。

睦月も瑠璃子先輩を褒め称え、

はじめの両親に入学式のブラボー動画を送っておいたと話します。

サラッとはじめにいじわるしてしまうところがいいですね、睦月。

果たして動画を受け取った透くんは再生するところまで辿り着けるのでしょうか。

透くんがスマホを使いこなす姿はなかなか想像できません。

夾くんが何だかんだ言いながら教えてあげる姿が想像できて幸せです。

透くんと夾くんがスマホではじめの動画を見てるだなんて

微笑ましすぎて高屋先生ありがとうございます。ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

■あらすじ感想・動画を拡散させた人がもう一人

新入生として入学式ではじめの惨劇を見ていた草摩陸。

「恥ずかしくないの?ふざけてるの?」と

もっともすぎる指摘を浴びせられます。

心を凍結させていたようなはじめですが

やっぱり恥ずかしかったようですね。

あまりに呆れたので入学式の様子を動画にとって皆に拡散したという陸。

どうやら草摩家当主にまで拡散してしまったとのこと。

当主って・・・当主って・・・

次期当主なのでしょうか。

原作フルバにおいては草摩家当主は特別重く、

特別つらく苦しい話も多かったので

いまの当主がどのような扱いになっているのかすごく気になりますね。

当主の人もはじめや睦月と同列というか

一緒に仲良く和気あいあいと過ごしてくれているんでしょうか。

そしてもう一人、睦月のセリフに出てきた「昊」(そら)とは?

陸と同じ新入生でどうやら男子の雰囲気がします。

一体誰のお子さんなのでしょうか。

個人的に紅葉くんのお子さんがすごく見たいです。

 

 

■あらすじ・瑠璃子先輩の草摩愛は初代より重症化

新入生として入学してきた草摩陸について

瑠璃子先輩は初対面ながらに「すでに知っている」と自信の笑み。

初対面ですでに知ってるってちょっと怖いですね。

瑠璃子先輩は母である皆川素子さんの

由希くん1人への愛の枠を超えて、

草摩家全体を愛したいのだと宣言します。

由希くん1人でも大変な状態だったのに

草摩家全体をカバーするとは本当に恐ろしいです。

確かに素子さんより重症化してますね。

でも瑠璃子先輩すごく綺麗で凛としていて好みです。

物言いもはっきりしていて、彩葉とは対照的な強さがあって

違った意味で好感がもてます。

とても、好みです。

 

 

 

通算7話目となりましたが

今回は年末スペシャルな感じのショートストーリーでしたね。

草摩のみんなについて掘り下げる内容で微笑ましいです。

草摩のみんなは原作フルバに比べるとすごく幸せそうで

見ているこっちも幸せになれますね。

原作フルバの連載当時、自分は中学生だったんですけど

紅葉くんのイラストの年賀状が沢山届いた記憶があります。

うさぎ年だったのでしょう。

自分は夾くんが好きすぎて皆に夾くん仕様の年賀状を送っていた記憶があります。

懐かしいな。

さてフルバアナザー本編、志岐とか昊とか当主とか

名前だけサラッと出てきて本体が出ていないキャラも多いので

今後の展開がますます楽しみになりますね。

 

 

 

 

年末にまとめ読みしたいです。

 

 

 

 

次回はこちら

フルーツバスケットアナザー8話のネタバレ感想!草摩昊の性格がどこから来たのか考えてみた 

前回はこちら

フルーツバスケットアナザー6話のネタバレ感想!あらすじからはじめの妹と彩葉の過去を考察

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画