カラオケバトル12月23日最終王者・異種格闘技の優勝は?城南海が奇跡のリベンジか

      2016/09/09

 

今年最後のカラオケバトルがやってまいりました!

2015最終王者決定・異種格闘技戦8ということで顔ぶれもかなり豪華です。

カラオケバトル常連の猛者たちが集まってますね。

前回100点を出したのに敗退してしまったあの女王も参戦です。

今回は

出演者ひとりひとりの意外なプロフィールや

因縁の対決、優勝に懸ける思いについて追いかけていきます!

 

A005975

 

■法月康平(のりづきこうへい) 絢香「I believe」

俳優として活動されているイケメン法月康平さんは

ミュージカル界イチのカラオケオタクとも呼ばれています。

ミュージカルで週刊少年ジャンプの大人気マンガ、

「BLEACH」の主人公、一護役を演じたりもされてます。

女性からの人気が高そうですね。

今回は絢香さんの歌を熱唱。

期待が高まります!

スポンサーリンク

 

■木山裕策 松任谷由実「春よ、来い」

大学時代からバンドのボーカルとして歌を歌い続けてきた木山裕策さん。

甲状腺の悪性腫瘍の摘出手術をのりこえて、歌手デビュー。

現在は出版社につとめる傍ら休日に歌手活動をしている

サラリーマンシンガーです。

サラリーマン兼 休日歌手ってめちゃくちゃ楽しそうですね。

お子さんと過ごす時間を大事にするため、

残業の少ない会社に転職したそうですよ。

前回「年間王者決定戦」では決勝まで行って敗退されたので

今回は優勝をガチで狙ってくるでしょうね。

 

 

■RiRiKA 平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」

カラオケバトルの3大歌姫と呼ばれている

元タカラジェンヌのRiRiKAさん。

歌がめちゃくちゃ上手いことで有名です。

宝塚音楽学校でも歌の成績が1番で

宝塚史上初の「秀」という成績をとったそうですよ。

宝塚の人って歌への感情の入れ方が秀逸ですよね。

今回も心を揺さぶる歌声を聞かせてくれることでしょう!

 

 

■HONEBONE・EMILY アンジェラアキ「手紙~拝啓十五の君に~」

エミリさんはHONEBONE(ホネボーン)という男女ユニットのボーカル。

日米のハーフで美しい顔立ちから、モデル活動もされてます。

公式ブログを見に行ったんですが

どうやら性格はかなり個性的。

正直おだやかな感じではありませんね。笑

物言いがストレートでド直球。

ただものでは無い雰囲気満々。異色のシンガーですね。

 

 

■MYNAME・コヌ HY『366日』

コヌさんは韓国人で

MYNAME(まいねーむ)というK-POPアイドルグループのリーダー。

リーダーということで責任感も有り歌唱力も抜群とのこと。

毎日2時間の日本語レッスンをしていて日本語もかなり堪能なようですね。

得意技はオヤジギャグ。

甘いルックスに伸びのある歌声で女性人気が高そうですね!

 

 

 

■森恵 桑田佳祐「白い恋人達」

路上の歌姫と呼ばれている森恵(もりめぐみ)さん。

路上ライブ歴15年の強者です。

人の心に直接語りかけるような

飾り気のないストレートな声が特徴的。

もちろん上手さも有るんですが、それ以上に

声が心に響くんです。

自分は一曲聞いただけでファンになりました。

もう森さんは声とギター1本あればどこでも生きていけるんじゃないんですかね。

彼女の歌にはハートがある。

森恵さんの魅力についてはこちらに詳しく書いてます↓

森恵は路上ライブの歌うま女王。経歴や性格、驚きの路上エピソードに迫る

 

 

■津田英佑 チェッカーズ「夜明けのブレス」

ミュージカル俳優や声優として活躍されている津田英佑さん。

ミュージカルの大作レ・ミゼラブルで

マリウス役という大役をこなすほどの実力の持ち主。

マリウス役とは物語を大きく動かす青年版主人公のようなもので

もちろん圧倒的な歌唱力も求められる役です。

声優としては「アナと雪の女王」でハンス王子役をされてたようですね。

アナに振られるほうの王子です。

これは期待が高まりますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■翠千賀 松山千春「長い夜」

突き抜ける高音が特徴的なオペラ歌手の翠千賀(みどりちか)さん。

圧倒的すぎる実力とあふれんばかりの気の強さに

オペラ界の魔女とも呼ばれてますね。

本格派すぎてある意味別格。

この人カラオケバトルに出ちゃっていいんですかね。

ちなみに誰もが気になる翠千賀さんの年齢ですが

どこを探しても出てきません!!!!!

全力で隠蔽されてるんですかね。

 

 

 

■川島ケイジ 玉置浩二「メロディー」

個人的に男性シンガーの中でめちゃくちゃ気になってるのがこの人。

切ない歌声でライブに来た人を泣かせる涙のシンガー川島ケイジさん。

柔らかくて淡い歌声が特徴的です。

他にはない独特な雰囲気を持ってる人ですね。

歌が上手いのはもちろんなんですが

この人は世界観がすごいです。

川島さんが歌うと背景に世界が広がるような

なんと言ったらいいのか

とにかくまあ聞いてみてください!!!!!

人の心を掻き立てるような歌い方が秀逸です。

 

 

■オーイシマサヨシ 一青窈「ハナミズキ」

でました個性派オーイシさん。

オーイシマサヨシさんは独特な声とスリムな体型が特徴的な

アニソン歌手として活躍されている人です。

最強男子決定戦では決勝まで残られましたがむなしく敗退。

今回も変わり種として大きなインパクトを残していってくれることでしょう!

 

 

■恵聖(けいせい) 長渕剛「乾杯」

詩吟(しぎん)・舞踊アーティストの恵聖さん。

詩吟とは、琴や尺八のリズムに乗せて

和歌や漢詩などの詩を歌うこと。

詩吟は腹式呼吸で声づくりをするものなので

詩吟の練習をすると普段話す声からはっきりメリハリある発音になったり

カラオケもかなり上達するそうですよ。

詩吟でいちばん大事なものは「礼節と、心」

目まぐるしく心の荒みがちな今の時代に

心を律して丁寧に歌う。なかなか興味深いですね。

自分は恵聖さんで詩吟アーティストという職業を初めて知りました。

 

 

 

■城南海(きずきみなみ) 鬼束ちひろ「眩暈」

来ました8回優勝の絶対女王、城南海(きずきみなみ)さん!

奄美大島出身の歌手で

透き通る、美しすぎる外見と歌声が印象的です。

前回の年間王者決定戦では2回の熱唱で

99.628点と、なんと100点を出されました。

しかし100点出たのにまさかの敗退。

なんと城南海さんを超える200点満点を

因縁のライバル林部智史さんが叩き出したのでした。

あれはまじで奇跡の回でしたね。

奇跡の回についての全貌はこちらに↓↓↓

カラオケバトル年間チャンピオン2015優勝は林部智史の200点満点!神出演者も紹介

 

というわけで年間王者で敗れたことから

今回はガチで優勝を取りに来るに違い有りません。

奄美大島の美しき歌姫、城南海(きずきみなみ)さん。

個人的に今回一番の優勝候補と見ています。

城南海さんについて詳しくはこちらに↓↓↓

城南海カラオケバトルの歌うま女王!奄美のグインの秘密とプロフィール

 

 

■優勝は!?

RiRiKAさん、翠千賀さん、城南海さん女性3人の決勝バトル。

「Hello,Again~昔からある場所~」を歌った城南海さんが

99.757の超高得点を叩き出し、

優勝!

城南海さん、9度目の優勝です!

Sugeeeeeeeee!!!!!!

おめでとう!!

 

 

ここまで書いて思ったんですけど

10月の回は

「2015年間王者決定戦」

今回は

「2015最終王者決定・異種格闘技戦」

年間王者とか最終王者とか何なんですかね。

いったいどの回が本当の王者なんだ。

まあとにかく!城南海さんおめでとう!!!

 

 

前回のカラオケバトルはこちら!

カラオケバトル12月9日最強女子優勝は藤田麻衣子!泣き歌女王!
個人的に気になってるカラオケ女子高生↓↓↓

伊舎堂さくら。沖縄ロック女子高生が歌唱王でBURN熱唱!地味目に反して歌唱力が凄すぎる件

スポンサーリンク

 - カラオケ番組