しょこたんがアリーナ役でドラクエライブツアーに参戦!ファンからは批判の声殺到?

      2016/09/09

 

「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」のアリーナ役

中川翔子さんが抜擢されました!

が!

賛成意見の傍ら嫌だという批判の声も多く挙がってるようですね。

今回は

しょこたんのアリーナ役が批判される理由と

じゃあ誰が適役だというのか

ドラクエファン(特に4・5を神作品だと思っている)の視点で

気になる点について追いかけていきます!

スポンサーリンク

 

 

■しょこたんのアリーナ役が批判される理由

「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」とは

リアルなドラクエ世界を演出するライブツアーのこと

多くのファンの期待を背負い2016年夏から全国公演が予定されています。

空間を大きく使ってアクロバティックな演技や映像を楽しむ

ドラクエのライブのようなものですね。

その中に出演する重要キャラ、ドラクエ4の

最強の武闘家を夢見るお姫様・アリーナ役に中川翔子さんが選ばれたわけですが

238

どうやら批判の意見も多いようです。

理由として

中川さんの私生活や洋服ブランドで昨今トラブルがあったというイメージから

中川さん自身を好意的に見ていない層が居るからみたいですね。

また中川さんはゲームソフト「ドラゴンクエストヒーローズ闇竜と世界樹の城」で

すでにアリーナ役の声優をつとめているのですが

その頃から「イメージと違う」と批判勢力は発生していたようです。

まあでも嫌いとか、そういう理由は後付けのもので

自分が思うには

「アリーナの存在がみんなの中で神化されてるから」だと思ってます。

アリーナの、周りを振り回しながらも自由奔放に生きるあの姿が

最強に可愛いすぎて

ゲームをプレイした人それぞれにイメージが定着してしまっているから

結局誰が演じても「こんなの俺のアリーナじゃない!」と言われてしまうんだと思ってます。

誰がやっても批判されるんじゃないでしょうかね。

ちなみに自分もドラクエ4めちゃくちゃ好きですが

しょこたんアリーナ、なかなか良いとおもいますよ。

華奢で小柄なところはイメージぴったりです。

でもしょこたんだと、うーん、ちょっと弱いかな。

そしてアリーナよりクリフトのほうがクセがないから演じる人選ぶの大変なんじゃないかな。

と思ったらクリフト出ないんですね。何てこった!

アリーナの後ろにクリフトがくっついてないなんて。何てこった!

ちなみに主要な出演キャラは

勇者:オルテガの息子

武闘家:アリーナ

戦士:テリー

盗賊:ヤンガス

遊び人:パノン

なのだそうですが

なぜこの組み合わせなんだ?

もっとかわいこちゃん出して欲しいんだが。

俺の嫁はどこにいったの?

 

 

そしてこの組み合わせからするとテリー役の重圧がすごいんだろうなと思いました。

テリーはカッコ良いイメージが強すぎて、

下手すりゃキャストがアリーナ役より叩かれてしまいそうですね。

それでは今後の新情報発表を楽しみにしましょう!

 

 

公式動画はこちら!

 

■公演期間

・さいたま公演 7月22日(金)~7月31日(日) さいたまスーパーアリーナ
・福岡公演   8月5日 (金)~8月7日 (日) マリンメッセ福岡
・名古屋公演  8月12日(金)~8月14日(日) 名古屋 日本ガイシホール
・大阪公演   8月18日(木)~8月22日(月) 大阪城ホール
・横浜公演   8月26日(金)~8月31日(水) 横浜アリーナ
■チケット料金(全席指定 税込)

S席 大人9,500円/子ども7,500円
A席 大人7,500円/子ども5,500円

(子ども料金は3歳〜小学生)

2月14日までチケット先行販売中です。

スポンサーリンク

 - 気になる人