清原の糖尿病900の血糖値は本当に危険!原因や症状、ステロイド糖尿の恐怖

      2016/09/09

 

44日ぶりに釈放となった清原和博さんですが

公開された情報によると糖尿病の病状はかなり危険な状態だといいます。

今回は

清原さんの血糖値900は危険値だった

清原さんの糖尿病の原因や症状は?

ステロイド中毒だった?ステロイド糖尿病の恐怖

気になる点について追いかけていきます。

 

スポンサーリンク

 

■清原さんの血糖値は危険値だった

スポニチの報道などにより清原さんの血糖値が明らかになりましたが、かなり値が悪いようです。

血糖値の正常値は100~140ですが

清原さんの値は900以上もあるとのこと。

これは早急な治療が必要になりますね。緊急入院されたのも納得です。

血管はボロボロな状態でしょう。

大げさな話でなく、治療が遅れたら亡くなっていてもおかしくない値です。

しかし危ない状況ではありますが、

入院先の「千葉西総合病院」は循環器の有名な名医

三角和雄(みすみかずお)医師が院長を勤める病院ですから

治療を受けるには最高の環境といえます。

 

 

■清原さんの糖尿病の原因や症状は?

清原さんの糖尿病の原因は

大きな身体を保つために高タンパク高カロリーな食事を続けられたことが原因でしょう。

卵を10個、一度に飲んだりもしていたようです。

清原さんは2014年に糖尿病と診断されたと言われていますが

生活習慣や薬物歴から考えると糖尿は20年ほど前から患っていたのではないかと思われます。

2015年に糖尿病で入院された時に痩せていましたが

糖尿病で痩せてしまうのはかなり危険な状態だと言われています。

太っている人の糖尿病は見かけることが有りますが、進行するとどんどん痩せていってしまうのです。

糖尿病の初期症状として

・異常に口が乾いてしまう
・多尿
・疲れやすい
・食欲が異常にある
・立ちくらみ
・便秘や下痢が続く

といったものが有ります。

その他、足や目に異常が現れることも有ります。

清原さんは異常な食欲や夜間の多尿の症状などが目立つようですね。

清原さんの状態になると糖尿病によって血管に悪影響がでることもあり

狭心症や心筋梗塞の発症も考えられます。

かなり危険な状態ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

■清原さんはステロイド中毒だった?ステロイド糖尿の恐怖

清原さんは「筋肉増強剤のステロイド」中毒だったのでは?とも言われています。

スポーツや格闘技で体型を維持しようとして

異様なテンションで鍛える行為はステロイドの副作用の一種とも見られています。

ステロイド中毒の症状として多毛になって髭を生やしはじめたのでは?とも言われているようですね。

ステロイドを長期に服用することで生じる「ステロイド糖尿病」という病気も有りますので

もしかしたら清原さんの糖尿病はそちらにも該当するのかもしれません。

ステロイド糖尿は、ステロイドの作用による食べ過ぎや臓器の異常が原因で

通常の糖尿病と同じくインスリンによる治療が必要になります。

 

 
清原さんは病状がかなり悪いようなので

糖尿病での入院は長期になると言われています。

そのあと薬物リハビリ施設で覚せい剤の治療に入ることでしょう。

清原さんの入院した病院や循環器名医の三角和雄(みすみかずお)先生は名医として知られており

糖尿病の治療にはかなり心強い状況だと思いますので

今はとにかく回復を目指して頑張って欲しいですね。

逮捕後の保釈中であっても病院の一流の個室や名医を当てが得られる

とても恵まれた状況を与えてもらえる人なのですから

ぜひもっと

自分の命を大事に扱って欲しいと切に願います。

 
清原さんの病院と、日本一の循環器名医として知られる主治医はこちら↓↓↓

清原保釈後の入院先の病院はどこ?千葉西総合病院で主治医は循環器の名医

清原の糖尿病主治医師は誰?三角和雄(みすみかずお)日本一の循環器名医だが病状は危険
他の芸能人の疑惑が・・
身元引受人はこの方だそうです

清原の身元引受人は誰?→父親の洋文さんと断定。病気の身で支える覚悟か

スポンサーリンク

 - 気になる人