仙台市天文台のアースキャンディーが美しすぎる件。通販できるの?いつ入荷?

   

16

仙台市天文台で販売されている「アースキャンディー」が美しすぎるとツイッターやフェイスブックで話題に。

こちらの飴、この夏人気が大爆発しましたね。

人気の理由や気になる通販は?くわしく調べてみました。

スポンサーリンク

 

■アースキャンディー。その人気の理由は?

仙台市天文台は今年で60週年。

去年の夏に天文台のオリジナル商品として発売されたのが「アースキャンディー」

宇宙から見た青い地球をイメージさせる神秘的な飴ですね。

透明な飴の中に、地球の写真を印刷した食べられるフィルムが入っているそうです。

人気に火がついたのは、今年8月に天文台を訪れたお客さんが「アースキャンディー」の美しすぎる画像をツイッターに投稿したことから。

確かに綺麗だし、これが飴だなんて面白い。

しかも地軸の傾き23.4度まできちんと再現されているとのこと。

アースキャンディーの制作担当の方が語っていました。

■ムーンキャンディーもあるよ

今年4月の皆既月食に合わせて「ムーンキャンディー」も発売されているそうです。

ただビジュアルの美しさから、やはりアースキャンディーのほうが売れているとのこと。

セットで購入するのも良さそうですが、どうやら人気が高すぎて入手困難な様子…

スポンサーリンク

 

■入手困難!通販できるの?いつ入荷?

入荷の予定は仙台市天文台の公式フェイスブックとツイッターで公表されていますが、

入荷日、入荷してから約2時間ほどで毎回完売してしまうようです。

1人につき10本までというルールも設けられていますが、

アースキャンディーを買うためだけに天文台に来る人もいるほど。

現在通販もしていないので、天文台に行って購入するしかないとのこと。

入手はかなり難しそうですね…。

もっとたくさん製造してもらえることを祈るばかりです。

画像を見るとやっぱり綺麗だし、観賞用としても欲しくなってしまいます。

仙台に行くことがあればぜひ、アースキャンディー。狙って購入してみたいですね。

スポンサーリンク

 - 話題のニュース