清原果耶の事件と姉やハーフ疑惑とは?精霊の守り人の演技力が凄すぎる

      2016/09/09

 

デビューまもなくドラマ「あさが来た」や「精霊の守り人」に出演している

清原果耶さん(14)に注目が集まっています。

今回は

清原果耶さんの「事件」とは何?

兄妹は居るのか?

ハーフ疑惑の真相

精霊の守り人の演技が凄すぎた件

気になる点について追いかけていきます。

スポンサーリンク

 

 

■清原果耶の事件とは?

清原果耶(きよはらかや)さんの名前でネット検索すると「事件」というワードが出てきます。

これは、覚せい剤で逮捕となった清原和博さんと清原果耶さんに何か関係があるのでは?と

検索する人が多かったため、付いてしまった検索ワードなのだそうです。

同じ大阪出身で芸能人ですから関係があるかと調べた人が多かったのですね。

清原和博さんにはお子さんが2人居ますがどちらも男の子です。

お二人には何の関係もなく、清原果耶さんには何の事件も無いのです。

 

 

 

■兄妹は?ハーフなの?

清原果耶さんには高校生のお姉さんがいらっしゃいます。

お姉さんは芸能活動をしていないようですが果耶さんの顔を見る限り、やはり美人さんなのでしょう。

清原果耶さんと同じ大阪の私立中高一貫校に通っており、かなり頭がいいそうですね。

大谷中学だと噂されていますが本当なのかどうかは明かされていません。

本当でしたら偏差値は65程度。学業と芸能界を両立するスーパーガールですね。

 

 

そして清原果耶さんはくっきりハッキリした顔立ちからハーフなのか?とも噂されているようですが

純日本人だそうです。

プライベートではバリバリの関西弁なのだそうですよ。

あまり関西弁のイメージ無いので喋っている所を聴いてみたいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

■精霊の守り人の演技が凄すぎた件

清原果耶さんはNHKドラマ「精霊の守り人」で主人公バルサの少女時代役を演じられており

そのあまりの演技力の高さが話題になっています。

浅黒く焼けた肌、無造作にまとめた髪の毛、汚れた服で槍を振り回す・・殺陣あり叫びありという難役でしたが

鬼気迫る雰囲気を醸しだしていましたね。

汚い身なりの、美しいとは言えない役柄でしたが彼女自身の素の美しさが光っていました。

精霊の守り人ではバルサ役の綾瀬はるかさんの演技にかなり注目が集まっていましたが

清原果耶さんの役作りにも称賛の声が上がりましたね。

14歳でこの演技力。今後の成長に期待が高まります。
これから更にドラマや映画への出演も増えるでしょうから

また新たな一面をどう見せてくれるのか楽しみですね。

今後の活躍を楽しみにしましょう。

 
精霊の守り人についてはこちら

精霊の守り人。ドラマの感想は「綾瀬はるかの恐ろしさを観た」

ドラマ精霊の守り人2話の感想は「清原果耶の鬼気迫る演技に脱帽」!

 

 

スポンサーリンク

 - 気になる人