フルーツバスケットanother11話の感想ネタバレ!草摩帛(きぬ)がカッコ良すぎる件

      2016/08/19

19

表紙ははじめです!黒縁メガネです!もちろん夾君にも見えます!

はじめに見せかけて夾くん・・に見せかけてはじめ・・

どっちでもいいです!

高屋先生サプライズありがとうございます!

フルバアナザーも11話目となりました。皆ですき焼きパーティーの神回ですね。

今回は

フルーツバスケットアナザー11話のあらすじ感想

草摩きぬ様が物凄く神聖な人に見える件

伝説の家で同居の夢再び

気になる点について考察していきましょう!

スポンサーリンク

 

 

 

■フルバアナザー4(1)のあらすじ感想

草摩Jr.たちのすき焼きパーティーに招待された彩葉。

突然訪ねて行ったら親御さんがびっくりするのでは?と案じる彩葉に

睦月は「シェアハウスに住んでいるから大丈夫」と答えます。

このシェアハウスというのは前作フルバの伝説の家

透君と夾くん、由希や紫呉さんが一緒に住んでいたあのおうちなのです。

あの頃の思い出が蘇ってくるようですね。

夾君と由希君のケンカで壁とか障子とかボロボロに壊されていたような気がするんですが

早々に修復したのでしょうか。

そういえば神楽ちゃんも色んなものに体当りして壊してましたよね。

前作は破壊的なキャラが多かったですねえ。another世代がかなり穏やかに思えます。

透君がテント暮らししていた裏山は無くなったようですね。

当時はよくある設定だと思ってたんですが

今考えると女子が裏山でテント暮らしとは色んな意味で危険ですよね。

はじめの言うとおり「危ない」無くなって良かったです。

 

 

家へ向かっている最中、誰かからのメール返信が無く、ため息を付いていた睦月が気になりました。

夕食に誰かを誘ったのでしょうね。未だ存在が明かされない「志岐」という人なのでしょうか。

草摩シェアハウスには睦月とはじめ、そして帛(きぬ)さんという保護者のかたが住んでいるそうです。

帛(きぬ)さんも変わった名前ですね。

「帛」という字は「はく」とも読めて、「白・絹」という意味を持っているのだそうです。

名前の通り、色素が薄い絹をイメージしたような柔らかいひとですね。

さわやかな顔立ちから男性っぽく見えましたが女性でした。

帛さんは昊(そら)の扱いにかなり慣れてるようで昊が向かってくるタイミングなどを熟知していらっしゃるようです。

行動が面白かった。

草摩Jrたちがとにかく明るい感じなので、帛さんが入ると落ち着きが出て和みますね。

夕食の準備をしようとしているはじめの、猫憑きの数珠が目立ったコマが、

夾くんの再来すぎて泣きそうになりました。

夾くん・・ニラレバが大好きな夾くん・・・。

付け合せでも作ろうかと言う睦月に近寄るな宣言をしたはじめも面白かったですね。

台拭きを投げつけるところがなんともはじめらしい。

どうやら睦月は掃除も料理も才能が皆無みたいです。

睦月にやらせたら「料理っぽい何か」が出来上がることが容易に想像できました。

そして、彩葉のとなりで料理をするはじめのカッコ良さが半端ない件。

すみません。はじめも大好きなんですが、このはじめは夾くんにしか見えませんでした。

昊も「アニキ面というよりパパ面。」と言ってましたが

ほんとうに夾くんみたいですね。

夾くんも透君と料理したりしてるのでしょうか。

10年たった今でも思い入れの深い作品なだけに、今の夾くんと透君を想像するだけで幸せになれます。

 

 

帛姉さんはちょっと浮世離れしている人で、今は大学生ですが仕事のことはあまり考えてないようです。

「努力しないで済む系がいい」という発言。確かにはとりさんが聴いたら頭を悩ませそうです。

帛姉さんは、はとりさんとまゆ先生のお子さんということですが、外見はまゆ先生で性格ははとりさん似なのでしょうか。

なんだか神秘的な雰囲気をもった人ですね。

 

 

彩葉はいまだにみんなと一緒に食事をしていることが信じられず、

こんな場には慣れていないのでただただボーッとしているのでした。

ただボーッと座っているだけ。

こんな主人公も珍しいですね。

前作フルバに有った気がする、

「さあ、宴会を始めましょう。」というフレーズを思い出し

温かい気持ちになれました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■草摩帛(そうまきぬ)がカッコ良すぎる件

帛(きぬ)さんは女性ですが中性的な外見がカッコイイですね。

なにかとても神聖な雰囲気を感じました。

あまり細かいところにはこだわらなそうな性格なので、

はじめや睦月と暮らせるのも納得です。

というかはじめと睦月が一緒に住んでるのに驚きましたね。

まるで夾くんと由希ではないか。

初期の夾くんと由希に比べればめちゃくちゃ穏やかで微笑ましいですけどね。

と。考えてみると、透君の立場になんとなく彩葉が当てはまるような気がしてきました。

まさか彩葉、透君のように伝説の家に居候することになるのでは・・・

いやまさか、でも、そんな展開を望んでしまいます。

フルバアナザーは連載がそんなに長期化するものでは無いと思いますが、

彩葉とはじめと睦月の共同生活、見てみたいですね。

 

 

そして今回はいつにもまして作画が美しかったですね!

高屋先生、原稿描く時間がたっぷり取れたのでしょうか。

睦月と帛姉さんの美しさが特にすばらしい。

そしてやっぱり昊(そら)もかなり綺麗ですね。彩葉と昊が横に並ぶと昊の美しさが際立ちます・笑

さすが依鈴さんの娘さんだけありますね。

成長したら(性格はそんなに似てないけど)依鈴さんみたいに馬のようにすらっとした

モデルさんみたいになるんだろうか。

そういえば私事になりますが、最近

占星術とか手相を見れる占い師?の人に自分のことを見てもらったら、

「あなたは草原を走り回ってる馬だ」と言われました。

謎です。

「放っておくとどこまでも突っ走」と言われ、面白いアドバイスだなあと思いました。

占星術と手相でなぜ動物診断されたのかは謎ですが、フルバの頃から十二支の動物にかなり親しみをもっていたので面白かったですね。

次回もすき焼き回のつづきということで

誰か新キャラが乱入してくるのか彩葉が伝説の家で住むことになるのか

はじめと睦月の絡みが見れるのか

とにかく楽しみです。

次回は4/15の更新。続きをたのしみにしましょう!

 

 

 

つぎはこちら

フルーツバスケットanother12話目の感想ネタバレ!単行本化おめでとう!

前回こちら

フルーツバスケットアナザー10話のネタバレ感想!睦月の叔父がついに降臨!

 

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画