清水富美加の性格嫌い派が多いのは血液型と驚きの発言が理由だった!

      2016/09/09

 

数々のドラマに出演されている女優「清水富美加」さんに注目が集まっています。

今回は

・清水富美加の性格が嫌いと言われる理由

・驚きの嫌われ発言

・注目されている血液型とは?

・天然なのか?おバカなのか?天才なのか!?

気になる点について追いかけていきます!

 

スポンサーリンク

 

■清水富美加の性格が嫌いと言われる理由

303

清水富美加さんは通称「不思議ちゃん」と呼ばれており

メディアのインタビューに対しての奇想天外な発言や共演者に対しての独特なコメントに注目が集まっているそうです。

例えばテレビ番組「しゃべくり007」でのこと。

清水さんはドラマ「まれ」でまれの友達役を演じられていましたが

初共演した土屋太鳳さんに対して

「あの子はいま亡くなってもすぐに天国に行けるくらい天才な子」と言い放ったといいます。

土屋太鳳さんの才能を褒めているのは分かるんですが、

確かにこれでは「もうちょっと言葉を選んでよ!」と言う意見が上がってしまうでしょうねえ。

何というか使う言葉がキツイというか独特というか。

でも、それも彼女の独自の世界観なんですかね。

さらに清水さんは他の番組で共演した森高千里さんとメディアのインタビューに答えた時にも

森高さんに対して

「今、おいくつなんでしたっけ?」

と番組とは何の関係もない質問を浴びせ、森高さんがそれについて答えると

「あ、46歳だと、お母さんの1つ下です!」

と言い放ったことで周囲を凍りつかせました。

えーと、空気を読めないのかな?

また清水さんはご自身のことを「ふみカス」と呼んでおり、

そんな点からも「おバカキャラなのか?!」と言われているようです。

自分の名前にカスを付けるとはこれまた独自の感性ですね・笑

かといって清水さんが「カス」などというわけは勿論有りません。

なんと彼女の隠された特技は「円周率を100ケタまで言えること」

正直ウソだろと思ったんですが(すみません)

雑誌・マガジンの特集でしっかり検証されているようです。

円周率を100ケタ言える・・だから何だ!?と思ってしまいがちですが

暗記が得意というのは女優さんとして必須の才能ですよね。

しかもあまり覚えても意味の無い円周率をサラリと覚えられるということは

意味のあるドラマのセリフ暗記にはさらなる力を発揮できるということです。

かなり女優業には向いているんじゃないでしょうか。

 

 

 

そして天然なのか分かりませんが、

公式ブログを立ち上げた時にはこのような発言もされています。

どっかーんっ!!!
わっしょーい!!!
皆さんついに
「めげず、だいず、しみず」が
リニューアルしました☆
その名も…
みなぎるブログ!!!

この文章とともに清水さんが大ジャンプしている画像も。

あまりのテンションの高さと世界観に自分はついていけませんでしたが

最近の若い子にはこれが普通なんでしょうか・・・

いや、若いこと言ってももう二十歳・・成人してるやん・・・

おそらく「普通」よりはかなり元気がみなぎっているのでしょうね。

天然でバカなのか天才なのかわからない、元気な女優さんなのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

■清水富美加の気になる血液型とは

清水富美加さんの血液型を検索する人が急増しているようです。

あまりに奇想天外な性格から多くの人によって血液型診断にかけられてしまってるんでしょうか。

個人的にぶっ飛んだ性格からABかBなのでは?と予想していましたが

プロフィールによるとA型なのだそうですね。

嫌われると血液型を調べられる事って結構多いですよね。

自分は色んな人に嫌われているんですが血液型を言うと「やっぱりB型か!」と言われます。(B型の皆さんすみません。)

 

 

 

ちなみに富美加さんは、ぶっ飛んだ性格ではありますが、意外と家族思いな面もあり

シングルマザーのお母さんに対して「早く結婚して幸せになりなよ」と言ったり

お姉さんのことをすらっとしていて可愛いなどとベタ褒めしているそうですね。

面白い面がクローズアップされがちですが意外と素直な一面も持ち合わせているのです。

 

 

清水富美加さんは好き嫌いが極端にわかれる女優さんだと思うのですが

個人的に

ほかの女優さんとは違う色を持っているという点で自分は大好きになりました。

ちょっとぶっ飛んだものだとしても、個性ってすごく大事だと思うんです。

演技も笑いも独自性も持ち合わせている清水富美加さん。

今後の活動を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

 - 気になる人