フルーツバスケットanother読んだよ!あらすじと感想、画面が見れない人への対処方法

      2016/01/23

19

 

あの頃少女たちの間で絶大な人気を誇った神作品、

「フルーツバスケット」が9年ぶりに新シリーズとなって帰ってきたあああ!

「フルーツバスケット」とは1998年~2006年にかけて「花とゆめ」で連載された

単行本発行部数1850万部を超える大ヒット少女漫画ですね。

今回のフルーツバスケットanotherは花lalaonlineでの配信で、

主人公の透たちが卒業した後のあの高校で繰り広げられるストーリー。

自分は根っからの「フルバファン」で何度も読み返して何度も泣きまくりました。

まさかまた続編を読めるだなんて、

高屋先生はネ申!です!

早速読んできましたので、あらすじや感想、画面が見れないという人も多いようなので

対処方法についてもご紹介していきます!

 

<<フルバアナザーは1話ごとに随時更新中です。最新話はこちら!↓↓↓>>

フルーツバスケットアナザー8話のネタバレ感想!草摩昊の性格がどこから来たのか考えてみた

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■あらすじ

主人公の三苫彩葉(みとまさわ)はどこにでも居るような大人しい性格の女の子。

過去のトラウマから人に迷惑をかけたくない、拒絶されるのが怖い、と周りとの距離をおきながら過ごしていた。

高校の入学初日に遅刻をしてしまい、教師に叱られそうになっていたところを

謎の美少年、睦月(むつき)に助けられる。

人とは最低限の距離を保ってすごしていきたい彩葉に、初対面の睦月は

「放課後生徒会室に来てくれると嬉しい」と意味深な言葉を残していくのであった…。

 

 

■感想!(軽いネタバレが含まれます)

今回のストーリーは前作の主人公、透たちが卒業した後の都立海原高校が舞台なんですが、

おそらく約15年以上あとの話なんじゃないかと思います。

理由は彩葉を助けた1000年に1人的な美少年、「睦月」が

前作にでてくる「由希」くんにそっくりなんですよね。

由希くんのお子さんなのでしょうか。

むしろ由希くん本人だったとかいうファンタジー設定も受け入れる準備はできてます。

そして彩葉を注意していた教師の名前が「竹井誠」。

彼は由希くんの1学年上の生徒会長さんでしたね。

一見セリフがうるさいんですがなんか馴染んでて不思議です。

やはり前作からかなり時間がたっていて、前作キャラの子供世代の話なのではないでしょうか。

高屋先生の絵柄も昔とあまり変わっておらず、

フルバのあのテンポ、あの雰囲気がそのまま蘇ってくる感じです。

癒やしと感動もたくさん詰まってきそうな気がしました。

とりあえず天使睦月は由希くんにしか見えないですね。

夾くん2世キャラなども続々と出てきてくれるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

■画面が見れない人への対処法

 

本作は「花lalaonline」でのネット配信コミックになりますが、

画面が見れない人が続出しているようですね。

自分も最初見れずに苦戦したので、対処方法を書いておきます。

ちなみにPCでは見れずiPhone6でやっと見れました。

Androidでは動作確認できてません。

なので「iPhoneで見れる方法」というのを前提に書いていきますね。

 

①まず花lalaonlineのアプリを無料でダウンロードする

アプリはひらかずにsafariから普通にネット上で花lalaonlineのサイトにアクセス

③花lalaonlineのサイトでフルーツバスケットanother第○話「最新話を読む」を押す

④そうすると自動でアプリが起動して、読める。
アプリ内から作品を検索して「読む」を押してもダメだったんですが、この方法でやっと読めました。

困っている方は試してみてくださいね。

 

あの頃たくさんの癒やしと感動をくれた神作品がまた新作で読めるなんて、夢のようです。

前作のキャラクターも出てきましたしこれからどう展開するのか楽しみすぎます。

webコミックで毎週無料で配信ということで続きがすぐ読めるのも嬉しいですよね!

とりあえず自分は夾くんの再来を正座してお待ちしております。

 

 

次回第2話の感想と考察はこちらに!↓

フルーツバスケットanother第2話読んだよ!あらすじと感想と考察、ネタバレあり

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画