べっぴんさん。モデル坂野惇子の子供服ブランドは皇室御用達のファミリアだった!

      2016/09/09

 

2016年のNHK秋ドラマ「べっぴんさん」。

主人公のすみれは ある子供服ブランド創設者の生涯をモデルにしているといいます。

今回は

・1分でわかる「べっぴんさん」ドラマのあらすじ

・すみれのモデルの波乱万丈な人生とは

・すみれのモデルが立ち上げたのは皇室御用達の
 あの総合子供用品店だった

気になる点について追いかけていきます!

スポンサーリンク

 

■1分でわかる「べっぴんさん」ドラマストーリー

「べっぴんさん」は戦前から戦後に行きた一人の女性の一生を描く物語です。

神戸生まれのすみれは、亡くなった母に教わった手芸や裁縫が大好きな女の子。

お嬢様育ちで何不自由なく暮らしており

18歳でお見合い結婚、ひとり娘を授かります。

 

そんなすみれに戦争という時代の波が押し寄せます。

神戸大空襲で家は焼け、夫は出征。

すみれの生活は一変します。

さらに新円への切り替えにより、財産までも失ってしまうことに。

 

そんな絶望的な状況の中で

すみれは今までの「お嬢様」を辞めることを決意します。

働いたこともない女性たちが必死の思いで洋服店を立ち上げ

さらには会社を設立します。

ドラマ「べっぴんさん」は

「子どものため、ママのため。」の服作りに情熱を捧げながら

戦前戦後という激動の時代を波乱万丈に生き抜いた

輝く女性たちの物語なのです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

■すみれのモデルと子供服ブランドとは?

11
引用元:https://www.familiar.co.jp

 

すみれのモデルは子供服ブランド「ファミリア」創設者の

板野惇子(ばんのあつこ)さん。

1918年にファッション業界最大手「レナウン」創業者の

佐々木八十八(ささき やそはち)さんの3女として神戸に生まれます。

22歳で坂野通夫さんと結婚し順風満帆な生活を送っていましたが

神戸大空襲により家を失い軽井沢で命をつなぐことになります。

軽井沢に居る時に新円への切り替えで預金を封鎖されてしまい、財産さえもを失うことに。

そんな絶望的な状況を戦後にお父さんに相談したことがきっかけで、

それまでの「お嬢様」を辞めて

3人の友人とともに神戸にモトヤベビーショップというお店を創業します。

その2年後にファミリアを創設。

当時、日本にはまだ機能的な子供服がなかったことから

より良いものを創り普及させたいという思いが大きな原動力となったのですね。

板野さんはファミリアで

医学的・科学的に赤ちゃんの健康に配慮したベビー用品を開発して普及に尽くしたといいます。

お嬢様育ちだった板野さんは、最初は経営のことは何もわからなかったといいますが

いいものを作りたいという熱い思いと夫や仲間の協力を受けて

皆に愛される企業を作っていったのです。

 

 

平成17年に87歳で亡くなられましたが

ファミリアは日本初の総合子供用品店として今も多くの人に親しまれています。

ファミリアの企業コンセプトは「愛情品質」のものづくり。

本当に質の良い物、にこだわって作られているのですね。

着心地、安全性やUVカットなどの機能にも深いこだわりを持って作られており

子供服だけでなく、ベビーベッドやカバン、赤ちゃん用のおもちゃも販売しているんですよ。

ファミリアは全国の有名百貨店などに入っており、皇室御用達としても有名です。

 

 

 

ファミリアのシンボルキャラクターはクマの「ファミちゃん」「リアちゃん」

彼らはお洋服のモチーフとしても登場し、様々な物語を演出しています。

12
引用元:https://www.familiar.co.jp

 

サッカーをしている元気いっぱいな姿やお花を積んでいる優しい姿は

子どもの想像力を膨らませ、自然やいきものを愛する気持ちを育んでほしいという願いが込められているそうです。

ちなみに公式サイトを見てみたら、

そのほかにも色々な可愛らしいキャラクターが登場していました。

ファミ&リアのいもうとの「レミ」は小さな子ぐまでとても可愛い。

シマリスやアライグマの友達も居るようですね。

どの子もものすごく個性的でキュートです。

 

 

 

戦後の激動の時代を強く美しく生き抜いた「べっぴんさん」、板野惇子さん。

知れば知るほど沢山のドラマディックなエピソードが出てきて驚くばかりです。

お嬢様育ちで、さらに色々なものを失って絶望に落ちても、

ゼロから物を作り上げていった姿はとても美しかったのでしょうね。

ちなみにドラマ名の「べっぴんさん」とは

「別嬪(美人)」と「別品(より優れた)」を掛けあわせた意味なのだそうですよ。

板野さんの波乱万丈な人生が朝ドラでどのように描かれるのか期待が高まりますね。

放送を楽しみにしましょう!

 

 

べっぴんさんのすみれ役に大抜擢の女優さん

芳根京子の難病。病名や原因症状、後遺症や再発が恐ろしすぎる

 

スポンサーリンク

 - 気になる人