iphone6sを安く買う方法2016!安くなる時期は○月!安いお店はここ!

      2016/03/22

43

いらっしゃいませ!

iphone6sの発売から約半年、在庫も大分落ち着いてきたようですね。

ここまで待ったのだからこそ「できれば安くお得に使いたい」って思いますよね。

そんなあなたに!

今回はiphone6sを「安く買う方法」「安く買える時期はずばり○月」「安く買えるお店」について

2016版の最新情報を

歴代iPhoneを販売してきた元携帯ショップ店員が簡単に!わかりやすく!ご紹介していきます

(初心者の人にもわかりやすく!なブログなので、SIMフリー版、MVNOについては触れてません。)

 

スポンサーリンク

 

 

 

■iPhone6sを「安く買う方法」

安く買う方法ですが

1番は「他社への乗りかえ」がおすすめです。ドコモから→auに乗りかえ、とかですね。

ドコモ、au、ソフトバンク三社とも「のりかえ割引」で基本料金が約1年間1000円程度割引になったり、

本体代がー10000円割引になったりと、他社からの乗りかえで得られる特典は多めです。

あとは販売店ごとに本体代を値引きしたり、商品券の特典などがつくお店もあります。

ドコモから→ドコモ。などの「機種変更」では特典がつくことは少ないです。

 

付いたとしても、乗りかえに比べると少額ですね。

契約内容によっては解約金などかかる場合もありますが、

ぜひ乗りかえた際の見積もりをお店で計算してもらってください。

結論!安く使いたいひとは他社に乗りかえましょう!

お店で見積もりを計算してもらって

「それでも高い・・・」と思う方はひとつ前の機種iPhone6がおすすめです。

他社からの乗りかえで本体代がー80000円も割引になったり、さらに商品券が付いたりと

2016年1月現在、iPhone6は投げ売り状態です。

 

2016年3月から各社キャッシュバックを辞めるという意向だそうなので

とにかく安く買いたい方はiPhone6も視野にいれると良いかもしれません。

ただ、キャッシュバックは2012年あたりから今まで

何度も辞める辞めると発表されて→辞めてない

という過去があるので2016年3月に本当に終了に成るのかは、定かで有りません。

 

 

 

ちなみにiPhone7を見越した話になりますが

新機種が発売してから約1,2か月は予約しないと買えない次期が続きます。

この2ヶ月間は、各携帯会社のおトクなキャンペーンも少なめですし

お店ごとの特典(キャッシュバックと呼ばれるものですね)もほとんど付きません。

発売直後は「お店が頑張らなくてもみんな買ってくれる」時期なので、

値下げなどは行われないってことですね。

6sを見送りiPhone7を視野に入れている方は

「安くおトクに買いたければ発売後3ヶ月程度はガマンして待ちましょう。」ということになります。

 

 

 

■安く買える時期はずばり○月

 

安く買うことのできる買い時の波は2回来ます。

まず1度目の波は「お正月セール」です。

その頃には新機種が予約をしなくても買えるようになっていることが多いですし、

各販売店は、お正月に売上を伸ばすために商品券のプレゼントや本体値引きなどの特典を付けてきます。

とくにおすすめは家電量販店ですね。○○○電機とか○○○カメラとかです。

家電が大売り出しする時期なので携帯販売にもかなり力を入れてきます。

ただ一つだけ注意が必要なのは、「押し売りされないように。」

家電量販店の携帯スタッフは鋼の心を持つ強者が多いので、

売上を上げるためにこれもこれもこれも契約してくださいと言ってくることがあります。

流されずに、自分の納得いく条件で、信頼できる販売員さんから買うといいと思います。

 

 

 

2度目の買い時の波は「3月の学割シーズン」です。

携帯業界が最も盛り上がる時期なので、各携帯会社の割引キャンペーンも多いしお店ごとの特典も
1年のうちでもっとも多く付きます。

3月は1年間で1番の買い時です。

新型iPhoneの本体代が他社からの乗りかえで「一括0円」になるのも3月が多いです。

「一括0円」というのは、iPhone6sの本体代約80000円が→0円に割引!

-80000円も安くなるよ!というめちゃくちゃおトクな販売方法です。

もうひとつ、要注意ワードとして「実質0円」というのがあるんですけど

これは本体代約80000円→80000円のまま支払いが発生する販売方法なので特に安くもなんともありません。

「一括0円」「実質0円」よく注意してください。

iPhoneは2016年1月現在、16GBも64GBも一括0円セールしまくりですね。

 

例年3月が間違いない買い時では有りますが、2016年3月でキャッシュバック廃止になる意向らしいので

その時期には在庫が足りなくなったり混乱する可能性もあると思います。

安く買いたい方は正月セールや2月中の土日を狙うのもありかと。

 

結論!安く買いたいひとは、お正月に特典が多いお店で買うか3月に「一括」で安く売ってるお店を狙おう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■iPhone6sを安く買えるお店は?

iphone6s

そもそもお店によって安く買えるとかあるの?という方も居ると思うんですが、

お店によってぜんぜん違うんですよ。実際。

本体代が安く割引されるお店とそうでないお店では毎月の利用料が違ってくるし、

商品券キャッシュバックなどが付くお店と付かないお店ではやっぱり特典の付くほうがいいですよね。

それを踏まえた上での自分が考えるおすすめランキングはこちら!

(初心者の方にもわかりやすく!なサイトなのでネット販売については今回は触れません)

 

 

★第1位・小型の併売店(もしもし○○○・てるてる○○○・○○○のキタムラなど)

小さい携帯ショップですね。他より比較的大きな特典が付くところが多いです。

注意点は、オプションに何十個も入ってくださいとか言ってくるお店がある事や、

初期設定から自分でやってね、というお店も多い事です。

もちろん親切なお店もあると思いますが、

スマホに詳しい人のほうがより安心して買えるのかなと思います。

 

 

 

★第2位・家電量販店(○○○電機・○○○○カメラなど)

家電屋さんですね。ここも年中キャンペーンをやってて特典多めのところが多いです。

ちなみに家電量販店は、金・土・日・祝日が特典が多めになりますよ。

アフターサービスもある程度充実しているので、一位に挙げた小型の販売店よりもおすすめです。

あと、あまり詳しくは書けませんが「値札に表示されてるよりも、もっと特典増やせないんですか?」とぜひ店員さんに聞いてみてください。

そして家電系は「これもこれもこれも契約して!これもあると便利だよ!」と

ガンガン推して来るスタッフもけっこう居るので

安心できるスタッフさんから買ってくださいね。

 

 

 

 

★第3位・携帯会社の専門ショップ(ド○モショップ・a○ショップなど)

携帯会社の専門ショップはいちばん特典少なめだと思います。

なぜかというと「特典なんて付けなくてもお客さんが来るから」です。

修理とかプラン変更で黙っててもお客さんが集まるわけですからね。

ただ、お店によっては爆発的な値下げキャンペーンをやるところもあるようなので

(そういうお店はツイッターで特典内容を告知してることが多いです。開店、移転セールとか。)

もし見つけたら条件をよく聞いて買ってみてください。

専門ショップだけあって分からないこともちゃんと教えてもらえますし

アフターフォローは安心できますね。

と言いつつ携帯業界で働いてきて思うんですが、スタッフの質は

「専門ショップだから優秀」「小型店だからよくない」ということは絶対にありません。

ちいさな併売店でも丁寧で知識豊富な熟練スタッフはいますし、

大型ド○モショップでも知識・思いやり無しというスタッフも居ます。

実際に会話をしてみて納得できるスタッフさんから買ってくださいね。

 

 

「安く買う方法」「安く買える時期はずばり○月」「安く買えるお店」、いかがでしたか?

iPhone6s、ぜひ納得いく条件でお安くゲットしてみてください!

 

 

iPhoneについて知っておきたいことについて、こちらの記事にも書いてますよ。

iPhone6sは買いか?買うべきはこんな人。安くなる買い時と今までとの違い

 

 

SEが出た!

iPhoneSEの安くお得な買い時は?6Sとの違いと特徴を簡単にまとめた

 

 

スポンサーリンク

 - iPhone・スマホ