フルーツバスケットanother13話(5話1)のネタバレ感想!単行本1巻発売おめでとう!

   

19

ああああああアアアア!!!!!!

フルバアナザー5話①来たアアア!!!!!!

カラーイラスト美しすぎるるるるるr!!!!!!

はじめが夾くんすぎるるるるる!!!!!!

彩葉と昊かわいすぎるるるるる!!!!!

4ヶ月ぶりのフルバアナザーに興奮が収まりません!!!!!!

ということで

・フルバアナザー13話め(5話①)のネタバレ感想!

・瑠璃子先輩 VS 武井誠の悪夢ふたたび!

・フルバアナザー1巻発売に感激の涙!

気になる点について追いかけていきます!

 

 

スポンサーリンク

 

 

■フルーツバスケットanother5話1のネタバレ感想!

まずですね・・・この美しすぎるカラー絵をどう言ったら良いものか!

睦月の繊細さに4カ月分癒やされます!

はじめの色香に夾くんのイメージが重なり胸が高鳴ります!

昊ちゃんお美しゅうございます!

陸さんスーツに合いますね!

彩葉!いつのまにこんなに可愛くなったんだあああ!

 

彩葉の表情が可愛すぎてときめいてしまいました。

最初が無表情で暗めだっただけに、最近見せてくれる新しい表情がひとつひとつ新鮮ですね!

 

さて本編。

時は過ぎ、生徒会総会や体育祭のイベントにも区切りがついたころ。

めまぐるしい日々が去って彩葉たちはもう衣替えの季節です。

忙しいさなかに三苫家には母親が一度帰ってきたようですが

あまりの多忙さで彩葉は適当にあしらってしまったようです。

2ヶ月に一度しか家に帰ってこない母ってトンデモナイですね。

厳しい母親を予想してましたが、逆に彩葉に甘えてる感じのお母さんなんですね。

いろいろと闇が深そうですが彩葉がそんなに落ち込んでも居ないので安心しました。

 

 

そして、お弁当の席で彩葉たちはにぎやかな体育祭をふり返ります。

草摩一族がそろいにそろっているという事でそうとう面白いことになっていたのでしょうが

やはりはじめと睦月の活躍は尋常ではなかったようです。

瑠璃子先輩も「最高最強であった」と回想に加わります。

瑠璃子先輩はあいかわらず美しいですね。でてくるとコマが華やかになります。

瑠璃子先輩はいまでも目を瞑っていても、体育祭の草摩一族の活躍が

鮮烈な体験として蘇ると言っていますね。

わかります。これはわかります。

なぜなら私達も夾くんや由希くんの活躍を鮮烈な映像として覚えていますからね。

フルバの記憶は色んな意味で鮮烈です。

こんなに印象的なキャラクターたちってあんまり居ないですよね。

瑠璃子先輩は今回の体育祭をドキュメンタリー編集をしてくださるそうなので、

ぜひとも上映会の様子をみせてほしいと思いました。

 

 

 

そんな話をしていると割り込んでくるのが武井誠。

最近登場していなくて安心していたころにまた姿を見せましたね。

武井誠は教師となったいまも由希くんをリスペクトしているようで、

そのながれで睦月を支持しているみたいですね。

由希くんと睦月への思いを熱く語っていますが瑠璃子先輩も草摩全体への愛で負けるわけにはいきません。

なんだかんだ言って同じ雰囲気を感じますねこの二人は。

素子先輩 VS 武井誠にも見えてきました。

 

 

武井誠の暴走をくいとめてくれたのは陸。親譲りな雰囲気でしずかに制圧してくれました。

体育祭が成功したのは、生徒会と彩葉ががんばってくれたおかげだよと言われ照れる彩葉。

陸も、不器用な言い方ではありますが彩葉のことを褒めています。

あいかわらず陸のことはちょっと恐いなと思っている彩葉ですが、

褒められたことには素直に嬉しくなるのでした。

嬉しくて、「ありがとう」とはにかむ彩葉の顔がこれまた可愛らしいですね。

満面の笑みではないものの、口元が笑っていて照れているのがなんともいえません。

入学式の頃は下ばかりを向いてひとりで過ごしていた彩葉ですが

草摩一族とかかわるようになり、生徒会に入って見える世界が変わったことを実感。

下を向いているひまもなくなってお弁当を一緒に食べる友達までできたことが、未だに信じられないような感じです。

いつも謙遜している彩葉に瑠璃子先輩もお褒めの言葉をかけてくれます。

相変わらずの上から目線ですが、それでこそ瑠璃子先輩という感じですね。

取り巻きがぞろぞろ居るのもなんだか馴染んでます。

 

 

瑠璃子先輩が去った後、彩葉たち3人のお弁当メンバーは、お休みの日にお出かけの約束を。

前に比べたら、ちょっとは成長できたのかなと感じ

彩葉は嬉しくなるのでした。

(5話1おわり)

 

 

 

 

どんどん表情豊かになっていく彩葉から目が離せませんね。

ただ、彩葉が表情豊かになっていってもほかのキャラがそれ以上というか圧倒的なので

彩葉はほんとうに「ふつう」という感じです。それがいい味でもありますが。

瑠璃子先輩と武井誠がひとつのコマに入ってくると互いのキャラが濃すぎて地獄絵図みたいになってますね。笑

脇役でこれだけの存在感、武井誠は謎が深いです。

なぜほかの皆がでてこなくて武井誠なんだ・・・なんでなんだ・・・。

 

 

そしてやっとキャラが分かった彩葉のお母さん。

ちょっと様子がおかしくも見え、やっぱり病んでいる感じなんですかね。

彩葉の家庭の問題の解決も今後のストーリーに関わってくるのでしょうが、

なんせ数ヶ月に一度しか母が帰ってこないとなると、なかなか進展しないのかもしれません。

そして衣替えしたということなので、これから夏のお話しに入るのかもしれませんね。

草摩一族との夏休み、海やお祭り、本家への帰省?など

見どころたくさんな感じがします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

■フルーツバスケットanother1巻発売に感激の涙!

フルバアナザー1巻発売したんですね!おめでとうございます!買いに行きます!

表紙だけ載っていましたが、

彩葉が透くんに見えました!

彩葉は髪の毛をほどくと透くんに似てる気がしますね。

1巻の内容はいままでのお話しと描きおろしとかあるのでしょうか。

フルバの連載終了後にこんな素敵な展開がくるとは思っても居ませんでした。

高屋先生、ありがとうございます!ありがとうございます!

そして次回は8月26日ということですぐです!

つづきを楽しみにしましょう!

 

 
前回

フルーツバスケットanother12話目の感想ネタバレ!単行本化おめでとう!

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画