【3人優勝】2016カラオケバトル年間チャンピオン決定戦

   

 

10月12日・2016年間チャンピオン決定戦!年に一度の大会がやってまいりました!

今回の出演者は全員優勝者ということで

誰が勝ってもおかしくない接戦になるのでしょうね!!

・出演者一人ひとりの知られざるプロフィール

・カラオケ年間チャンピオン決定戦の優勝者は誰?

気になる点について追いかけていきます!

スポンサーリンク

 

 

■10月12日カラオケ年間チャンピオン決定戦出演者のプロフィール

・角田龍一 松田聖子の「あなたに逢いたくて~Missing You~」

U18四天王の角田龍一くん。

高校生離れした安定感抜群の伸びのある歌声が特徴的ですね。

ハーフのような顔立ちですが、純日本人だというウワサです。

将来の夢は2015年までは「英語教師」の彼でしたが

今の夢はなんと「歌手」。

カラオケバトルの激戦を経て歌の道を志すようになったんですね!

歌声だけでなくキャラも立つ角田君なのでぜひとも応援したいですね。

去年、年間チャンピオン決定戦で優勝した林部さんはそのままメジャーデビューの流れだったので

角田くんも優勝して一気に歌手の道を駆け上がってほしいです!

 

 

 

・竹野留里 美空ひばりさんの「人生一路」

秀才理系女子高生、竹野留里さん。

外見からしてほんとに頭良さそうですよね。

こぶしのきいた伸びのある歌声は高校生とは思えないレベルです。

カラオケバトルの出演歴は浅いものの、その実力は「民謡大会日本一」の折り紙つき。

美空ひばりさんの名曲をどう歌いこなしてくれるのか楽しみです!

 

 

 

・鈴木杏奈 相川七瀬の「恋心」

可愛らしい女子中学生の鈴木杏奈ちゃんですが

歌声は中学生とは思えないほどの大人っぽさ。

いつもお母さんの影響で昭和の曲を歌ってますが、今回はめずらしく平成の曲を選んだんですね。

いつも堀優衣ちゃんとの因縁の対決に破れて悔しい思いをされているので

今回は優勝を狙うというより堀優衣ちゃんを倒しに来ているんじゃないでしょうか。

そんな杏奈ちゃん、

なんと予選で100点満点!!

Sugeeeeeeeeeee!!!!!!!!!

音程の安定感、表現力とも抜群の評価でしたね。

優勝したらほしいものは「おそ松さんのDVDセットとディズニーランドお泊り」だそうです。

 

 

・平野光市郎 DEENの「このまま君だけを奪い去りたい」

平野光市郎(ひらのこういちろう)さんは42歳のフリーター。

アマチュアバンドのボーカルとして歌手活動をされているみたいですね。

以前のカラオケバトルで奥さんの妊娠が発覚していながらもフリーターを貫いている姿に

衝撃が走っていました。笑

性格は色々と自由奔放なかたのようですが

歌声は素敵すぎる。

奥さんとこれから生まれる子どものためにも優勝目指して頑張って欲しいです!

 

 

 

・佐々木麻衣 渚ゆう子の「京都の恋」

もはやベテラン歌手にしか見えない佐々木麻衣さん。

年齢不詳の学生さんです。

好きなものは馬刺しとイカの塩辛ということでどう見てもU18に見えない四天王です。

歌以外にも書道やお抹茶の趣味を持っている多彩な彼女ですが

最近のカラオケバトルでは1年以上も優勝叶わず。

安定の歌声で今回は挽回していただきたいですね。応援しています!

 

 

 

・せびっちゃマンボ 河島英五さんの「酒と泪と男と女」

出ました日本一のカラオケおたく、せびっちゃマンボ!

カラオケが好きすぎてカラオケ店に勤務しており

お店に寝泊まりしているというウワサのせびっちゃさん。

Myマイクを6本所持されているそうですが

6本も何に使うんですかね。

怪しい雰囲気と美しすぎる歌声が強烈なせびっちゃさんですが

2016年はお父さんを亡くされた後の優勝が印象的でした。

ダンディーで美しい歌声で今回も目立ってくれるに違いありませんね!

スポンサーリンク

 

 

 

・堀優衣 松任谷由実の「DESTINY」

U18四天王で6度もの優勝経験を持つU18の女王、堀優衣さん。

春のグランプリでは100点を連発された姿が印象的でした。

今回は堀ゆいちゃんを追いかける鈴木杏奈ちゃんとの対戦に注目が集まりますね。

お互いもう他のU18は視界に入っていないんじゃないかと思うくらいです。

高校生とは思えない表現力、心地よい歌声に聞き惚れてしまいますね。

どうしたらこんなに歌上手くなるんですかね。

堀優衣さんは間違いなく今回の優勝有力候補です。

予選で99.7を叩き出し鈴木杏奈ちゃんとの直接対決となりました。目が離せない展開です!

 

 

 

・徳永ゆうき 桐谷健太の「海の声」

えっ、、、まだ21歳なの??!!

演歌界の新星とよばれる徳永ゆうきさん。30代近くに見えるんですが21歳なのだそうです。

何なんですかねこの貫禄は。

こぶしの効いた「海の声」は癒しの雰囲気が溢れていて原曲とは全くちがう良さがありましたね。

まるで徳永さんの持ち歌のようでした。

伸びのある美しい歌声についつい聞き惚れてしまいます。

 

 

 

・森恵 アンジェラ・アキの「This Love」

ストリートシンガーの森恵(もりめぐみ)さん。

高校生の時から路上で歌い続けてこられただけあり

声量がものすごい。歌声で訴える力がとんでもなく強い方です。

高校の時、路上で歌っていたのを酔っぱらいにからかわれることも有ったそうです。

しかしそれを無視してでも歌い続けてきたメンタルの持ち主。

ギターと歌声だけでこれほど人を感動させられるとは・・と唖然とさせられてしまいます。

森恵さんの声は技術は勿論、歌声に温かみが、ハートがありますね。

スタジオがふっとぶ程の歌声で今回はぜひ優勝狙っていただきたいです!

 

 

 

 

・翠千賀 辛島美登里の「サイレント・イヴ」

高音オペラ魔女、翠千賀(みどりちか)さん。

プロのオペラ歌手である実力と他を圧倒するキャラクターでカラオケバトル名物みたいになってますね。

美しすぎる高音ソプラノと声量に見ているこちらも圧倒されてしまいます。

年齢情報をさがしつづけているんですけど

未だにどこにも情報が見つかりません。

全力で隠蔽されているんですかね。

これほど妖艶で、美しい歌声をもち、気位の高いかただと魔女と呼ばれるのも頷けます。

優勝されたのはいままで二回ですが

出場時の平均点は誰よりも高いんですね。

今回は旦那さんのアンジェロが見守る中サイレント・イヴでなんと

100点満点!!!

Sugeeeeeeeeeeeeee!!!!!!

雰囲気がとても良くうっとりしてしまうような歌声でした。

素晴らしい!!!

 

 

 

・冨田麗香 赤い鳥の「翼をください」

投げ銭で暮らす路上の歌姫、冨田麗香さん。

高円寺の路上でギター一本と歌声で中高年の心をトリコにしている冨田さん。

その力強い歌声に、ひとり、また一人とギターケースに投げ銭を送られながら

12年過ごしてきたストリートシンガーなのだそうです。

多い時は1日5万もの投げ銭が。

恐ろしい実力ですね。

あたたかく力強い「翼をください」に泣きそうになりました。

ストリートシンガーの歌声って本当に心を震わせますね。

なんという熱量でしょう。感動しました。

 

 

 

・城南海(きずきみなみ) 中孝介の「花」

城南海(きずきみなみ)さんはカラオケバトル10回優勝の絶対女王。

外見も歌声も奄美黄島的な透き通る美しさです。

海の妖精か何かなんじゃないかと思うくらい美しいですね。

グエンという奄美民謡独特のこぶしと柔らかくよく伸びる声が特徴的です。

いつまでも聞いていたい心地よい歌声ですね。

今回は因縁のライバル林部智史さんに惜しくも破れ、敗退。

でも歌声は本当に素敵でした!これからも応援しています!

 

 

 

・fumika SMAPの「らいおんハート」

打倒城南海(きずきみなみ)さんを誓う歌手のfumikaさん。

いつもきずきさんとの対決に破れ、今回こそはとリベンジを挑むようです。

深みのある美しい高音が印象的ですね。

 

 

 

・林部智史  加藤いづみの「好きになって、よかった」

2015年間チャンピオンの林部智史さん。

2015年の決定戦では二度連続の100点満点で圧倒的な優勝でしたね。

そして優勝を機に2月にはメジャーデビュー。CDも発売されました。

もともとボイストレーナーの仕事をずっとされてきただけあり

音程の安定感や表現力は他の方に比べても抜きん出ているのではないでしょうか。

ちなみに林部さんの声には「1/fゆらぎ」

という川のせせらぎなどから発せられる自然の波長がふくまれているのだそうです。

天然の癒しの声って感じなんですかね。

聴いているとほんとうに心地よくて落ち着きます。

また女性ファンがぐっと増えそうですね。

予選で100点。王者の貫禄です。
・MARIA-E MISIAの「Everything」

力強い歌声が特徴的なマリアさん。

気が強い感じが歌声にも出ていてキャラが立っている方ですね。

MISIAはマリアさんにとてもよく合いそうです!

 

 

 

・松阪ゆうき 松山千春の「季節の中で」

トップ6に最も近い男と呼ばれる松坂さん。

甘い顔立ちに安定した歌声が女性に人気あるのでしょうね。

民謡界のニュースターと呼ばれるだけ有って情感豊かな歌声が特徴的です!

 

 

スポンサーリンク

 

・沼尾みゆきが歌う!薬師丸ひろ子の「Woman“Wの悲劇”より」

劇団四季の元看板女優、沼尾みゆきさん。

オペラ座の怪人でクリスティーヌ役(主役)

美女と野獣でベル役(主役)

など数々の主役をつとめる圧倒的な実力の持ち主。

ミュージカル界では知らない人の居ないくらいの有名人です。

とくにオペラ座の怪人は難しい高音の曲が多く、主役は圧倒的な実力がないとこなせないといいます。

溢れんばかりの声量と深みのある歌声でWoman“Wの悲劇”をどう表現してくれるのか期待が高まります!

 

 

 

・宮本美季 鈴木雅之の「恋人」

名門バークリー音大卒のエリートジャズシンガー宮本美季さん。

2016年カラオケバトルに颯爽と現れ優勝をさらりと取られていきましたね。

アメリカの名門音大卒ということで世界に通用する実力の持ち主。

今回も高得点を叩き出してくれるでしょう!

・結城安浩 村下孝蔵さんの「初恋」

 

 

・中村萌子 中島美嘉の「一番綺麗な私を」

 

 

 

・RiRiKA KinKi Kidsの「もう君以外愛せない

元宝塚女優でトップ6のリリカさん。

涙ジェンヌと呼ばれるだけ有って表現力豊かな声がほんとうに心地よいですね。

選曲がキンキキッズなのが驚きです。

 

 

 

 

 

■10月12日カラオケバトル年間チャンピオン2016の優勝は誰!?

 

林部智史さんと翆千賀さんと宮本ミキさんが予選100点・決勝100点の

200点満点で3人優勝!!!

Sugeeeeeee!!!!!!!!

もう何がなんだか分からない展開ですがおめでたいですね!

圧倒的な歌声で優勝を勝ち取られました。

林部さんは2年連続の年間チャンピオン優勝ということで

もはや伝説となりましたね。

林部さん、翠千賀さん、宮本さんおめでとうございます!!!
2015の伝説はこちらに

カラオケバトル年間チャンピオン2015優勝は林部智史の200点満点!神出演者も紹介

 

スポンサーリンク

 - カラオケ番組