七五三の予算はいくら必要?写真と衣装と会食にかかる費用の相場は?

   

68
お子さんの成長を祝う行事、七五三。

お子さんにとっては一回ずつが記念日ですから大事に祝ってあげたいですよね。

写真に衣装に会食にと色々費用はかさむものですが

平均みんなどれくらいかけてお祝いしているのでしょうか?

今回はそんな七五三の予算について調べてみました。

スポンサーリンク

■写真代

七五三の記念写真の撮影時には、これらの費用がかかります。

①着物のレンタル代

②着付け代

③撮影料金

④写真代

七五三の写真は事前に撮っておくことも当日に撮ることも可能です。

事前に撮ると割引が効いたりするので事前に撮るご家庭が多いようですね。

写真館によって価格は変わりますが、一般的に上記の費用がかかります。

チェーン店では「七五三セット」などのパック料金になっているところがほとんどですね。

パック料金で70000円ぐらいしますが、

早割を使えば50000円程度で撮影できます。

早割の上にオプションを削りまくれば20000~30000円で撮れることもあるようです。

ただ、フォトブックを作ったりスナップ写真にしたりと

何かと誘惑は多いものなので

大体の相場は60000円程度になりますね。

スタジオアリスなどのチェーン店は衣装が多くスタッフが女性なところが良いポイントです。

個人の写真館になると衣装数はチェーン店より少ないかもしれませんが

やはりクオリティの高い写真が撮れます。

個人の写真館での相場はチェーン店+10000円で

70000円程度となりますね。

■貸衣装

神社へお参りするときに着る貸衣装代ですね。

早撮りしたお店で借りると割引が効くところもあるそうです。

兄弟、姉妹で何度も着るのなら購入もありですが、

子どもはすぐに大きくなってしまいますし

保管場所にも困りますのでレンタルが主流のようですね。

【貸衣装レンタル 人気の価格帯】

3歳女の子・~10000円

3歳男の子・~10000円

5歳男の子・  9000円

7歳女の子・~15000円

■初穂料

約5000円

祈祷してもらう神社に収めるお金が「初穂料」(はつほりょう)です。

神社によって額が変わりますので事前に確認しておきましょう。

■会食費

七五三のあとに会食をする際の費用です。

ホテルのレストランから料亭のお祝い膳までピンきりですが、

大人1人あたり約5000円

子ども1人あたり約3000円

×家族人数分で済ませるご家庭が多いようです。

祖父母+父母+子1人の計6人で23000円~程度でしょうか。

自宅でお食事会をする場合は宅配のお料理を注文される方が多いようですね。

出前のお寿司などが一般的です。

スポンサーリンク

■合計予算は?

それでは七五三にかかる費用の合計を計算してみましょう。

チェーン店で写真撮影をし、

お参りの日に着る衣装はレンタル、

初穂料を神社に収めて、

祖父母+父母+子1人の5人で会食をした場合

かかる費用は

合計約98000円!!!

その他交通費などの諸費用もかかりますので

少なくとも10万円は見積もっておいたほうが良いですね。

写真館で早割を使ったり会食をリーズナブルに済ませればもう少し抑えられますので、

ご予算に合わせてお子さんの記念日を大事にお祝いしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

 - 季節のイベント