フルーツバスケットanother第4話のネタバレ感想!あらすじから伏線を考察

      2015/10/16

19

はい!フルバアナザー第4話のあらすじと感想と考察です!

4話目にして重要設定ネタバレキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

はじめと睦月の苗字、

「草摩」確定キタああああアアアア!!

ありがとうございます!ありがとうございます!

今回の高屋先生も安定のネ申です。

それではあらすじから追っていきましょう。

スポンサーリンク

■第4話のあらすじ

第4話は元生徒会長で今は教師の武井誠と、

草摩由希ファンクラブ「プリンス・ユキ」の元リーダー、素子先輩っぽい人のバトルから始まります。

生徒会メンバーに選ばれた彩葉に矛先を向けていたはずが、

何故か喧嘩になっている2人。

高屋節が炸裂で当時のフルバの雰囲気が蘇えってきましたね。

これはテンション上がります。

そして草摩はじめが生徒会長、草摩睦月が副会長という真実が明かされます。

はじめが生徒会メンバーでしかも会長だとはこれまたテンション上がりました。

生徒会長が床に寝ている学校だなんて、

原作フルバの頃に比べると結構荒れているんじゃないでしょうか。

自分が生徒会メンバーになるのは本当なのか?と聞く彩葉に、

はじめは「言ったことに責任も取れないのか?」と鋭い言葉を浴びせます。

人とは距離を置いて生きていきたい彩葉ですが、

繰り返される毎日を変えたいという思いから生徒会入りを決意します。

これから生徒会メンバーとして頑張りますという彩葉に、

素子先輩(っぽい人)は絶句。

女子同士のバトルも今後勃発するのでしょうかね。

最後に親しげに誰かと電話している睦月。

相手は「志岐」という謎の人物のようですね。睦月は言います。

これから楽しくなるから

キミも彩葉に会いにおいで、と。

スポンサーリンク

■感想と考察!

睦月とはじめの「草摩」確定ありがとうございます!

由希くんっぽい人、夾くんっぽい人という曖昧な部分が今回で解決しましたね。

今作フルバアナザーは、前作フルバの15年以上後の未来で

睦月やはじめは前作キャラのお子さん説、はどうやら間違い無さそうですね。

はじめは、確実に夾くんの血縁関係なのでしょう。

「あー今の無し。失言。」のコマで

「猫憑き」の数珠を左手に確認したであります。

彩葉にかける言葉、表情や雰囲気が夾くんの再来すぎて、動揺がおさまらないであります。

夾くんや由希くんも今作に出てきてくれるのでしょうか。

武井誠出したんだから、出てきてくれますよね?

正座して待ちましょう。

そして気になるのが武井誠の

「睦月くんの何なのかねキミは!」というセリフです。

激しく同意です。彩葉は果たして何者なんでしょうか。

なぜ睦月は彩葉を生徒会に引き込んだのでしょうか。

もとから睦月は彩葉のことを知っていたようですが・・・

早く理由を知りたいですね。

そして最後に睦月が電話で話していた人物、

「志岐」

おそらく志岐もまた草摩の一族なのでしょうね。

また想像する楽しみが増えました。

はとりさんのお子さんとか・・・どうでしょう?

次回にも激しく期待です!
で今気づいたんですけど

次回更新10月16日ってなんだよおおお毎週更新じゃないのかよおおお

フルバアナザー第一話はこちらに!

フルーツバスケットanother読んだよ!あらすじと感想、画面が見れない人への対処方法

前回の第三話はこちらに!

フルーツバスケットanother第3話のネタバレ感想!あらすじから伏線を考察

次回の4,5話はこちらに!

フルーツバスケットanother4.5話の感想ネタバレ!花島恵と草摩はじめの呪いを考察

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画