カラオケバトル年間チャンピオン2015優勝は林部智史の200点満点!神出演者も紹介

      2016/09/09

 

THEカラオケバトル年間チャンピオン決定スペシャル!

2015年最もアツいカラオケ番組で日本一の歌うまが決定ました。

全員優勝でいいんじゃないかと思うほどの顔ぶれなので

この中で頂点取ったらネ申

と思われる中、

見事優勝を勝ち取ったのは林部智史さんでした!!

それでは優勝者と神候補の出演者ひとりひとりをご紹介していきます。

出演者同士の因縁の戦いや連続100点の爆発もあり大注目でした!

 

ちなみに最新回のカラオケバトルについてはこちらに↓↓↓

カラオケバトル3月16日春のグランプリ優勝は?林部と城南海が白熱の再戦!

 

 

 

 

■優勝・アマチュアNo.1シンガー 林部智史

「サイレント・イヴ」辛島美登里

 

なんと林部さんはオンエアで2戦連続100点を獲得!!

Sugeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!

200点満点!!

デビュー寸前と言われているイケメンアマチュアシンガーの林部さん。

オフィシャルサイトではファンの数が2500人を突破しているそうですね。

とてもあたたかい性格でファン思いということでも有名です。

歌声も性格をあらわすような柔らかく優しい声で

ボイストレーナーの仕事もされているそうです。

今回は正確で感情のこもった完璧な歌い方で連続100点を獲得しました。

スタジオも絶句の圧倒的な歌唱力ですね。

今回の出場でまたファンが増えそうです。

もう今日を期に、

アマチュアとは呼べなくなるんじゃないでしょうか。

↓↓↓追記↓↓↓

と、誰もが思っていたところ・・・

2016年メジャーデビューが決定しました!!!!

林部さんおめでとう!!!!

 

8回優勝の女王、城南海(きずきみなみ)さんは決勝で惜しくも敗退でしたが

林部さんの200点満点の前では

「納得いく負け」だったのではないでしょうか。

林部さん感動しましたおめでとう!!!

林部さんについて詳しく書きました。ぜひ読んでください。↓↓↓

林部智史カラオケバトル歌うま王者!デビュー時期と職業や性格を探る

 

 

■U-18四天王 角田龍一

「Love is...」河村隆一

カラオケバトル常連高校生の角田くん。

安心して聞ける伸びのある歌声が特徴で、絶対音感をもっているそうです。

ちなみに英語が得意で将来の夢は「英語教師」

歌手じゃあないんですね。

ハーフのような顔立ちですが、純日本人だそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

■日本一のカラオケおたく せびっちゃマンボ

「時の過ぎ行くままに」沢田研二

大阪在住。カラオケが好きすぎてカラオケ店に勤めているせびっちゃマンボさん。

ネットでは「セビド神」などと呼ばれ崇められている謎のオタクの人です。

カラオケ店に住んでいるというウワサもあり、カラオケ機を知り尽くしているので

個人的に今回の番組で

「最も100点に近いオタク」だと思ってます。

カラオケに入れ込む彼の目的は一体何なのか?

どうやら「カラオケ機の攻略」を目指しているようです。凡人には意味が分かりませんでした。

謎が多いですが歌声は超一流。

あまりに気になるので特集記事を書きました↓↓↓

せびっちゃマンボのカラオケ店はどこ?歌うまオタクの正体は誰なのか探る

 

■小学生シンガー U-18四天王 鈴木杏奈

「慟哭」工藤静香

今大会で唯一の小学生。

声だけでなく顔も可愛いので将来歌手として有望です。

小学1年生のころから演歌を習っているので歌声安定していますね。

いつも選曲が昭和の歌なのは、お母さんの影響だそうです。

 

■一番「たよりない」!?チャンピオン 西岡龍生

「道化師のソネット」さだまさし

船橋の音楽イベントでさだまさしさんに歌声をみとめられた中学生の西岡龍生くん。

今回はそのさだまさしさんの曲を歌うということで要注目です!

ところで一番「たよりない」ってどういう意味なんですかね。

 

■三度優勝のU-18四天王 堀優衣

「セーラー服と機関銃」薬師丸ひろ子

栃木県足利市の現役中学生アイドル堀優衣さん。

アイドル活動のほうで着物を着ることも多いそうですよ。

カラオケの採点マシンの研究をお母さんと行ったりもしている努力家。

 

 

■U-18四天王 三度優勝の中学生 佐々木麻衣

「ブルー・ライト・ヨコハマ」いしだあゆみ

発言がしっかりしていて落ち着きのある佐々木さん。

中学生なのに堂々としていて貫禄がありますね。

いまからこの貫禄だと今後どうなっていくのでしょうか。

<<残念ながら高熱のため欠場となってしまいました>>

■プラチナボイスの貴公子 川上大輔

「CAN YOU CELEBRATE」安室奈美恵

えっ?と驚く女性のような美しい高音、「プラチナボイス」の持ち主 川上大輔さん。

目をつぶって聞くと女性かと思います。

選曲がいいですね~川上さんにぴったりです。

今回も一声で世間に衝撃と、

おばちゃんたちに大興奮を与えてくれるに違い有りません!

 

■5年ぶりに復帰!愛内里菜 改め 垣内りか

「Hello,Again~昔からある場所~」My LittleLover

あの愛内里菜さんが5年ぶりに帰ってきた!!

愛内里菜さんといえば綺麗な超高音が印象的ですよね。

昔歌ってたコナンの主題歌が好きでした。

「垣内りか」さんに改名して今は

ドッグブランドプロデューサーという職業でペット業界で活躍されてるようですね。

地声がちょっと変わってるのが特徴です。

 

■最強のDNAを持つシンガー 神部冬馬

「なごり雪」イルカ

神部冬馬はイルカさんの息子さんです!

親の歌を息子が歌って勝負なんてすごい勇気ですね。

20歳からシンガーソングライターとして活動してきた方ですが、

お父さんが亡くなった事がきっかけで歌手として火が付き

翌年デビュー。

 

■スクールウォーズ主題歌の麻倉未稀

「for you…」高橋真梨子

スクールウォーズとはバブル期にヒットしたスポ根名作ドラマ。

歌手としてはあまり表に出なくなっていた麻倉さんですが

被災地支援などにも協力的で仙台でライブ活動をしているそうです。

 

■優勝8回の絶対女王 城南海

「ORION」中島美嘉

奄美黄島出身のシンガー城南海(きずきみなみ)さん。

透明感のある肌に大きな瞳、

奄美黄島的な美しさですね。

鹿児島で路上ライブをしていた所スカウトされたのがきっかけでデビュー。

優勝8回というだけあって歌唱力は圧倒的。

スタジオでもドラマティックで宇宙のような歌声と絶賛されてましたね。

奄美黄島が好きなので歌姫についてさらに詳しくご紹介します↓↓↓

城南海カラオケバトルの歌うま女王!奄美のグインの秘密とプロフィール


城南海さん100点出ました!感動の歌声Sugeeeeeee!!!!!!!

林部さんとW100点Sugeeeeeeee!!!!!!!!!!!

■打倒「城南海」の最強シンガー fumika

「Let It Go」松たか子

fumikaさんもこれまた可愛い女性歌手ですね。

小柄な体格とは裏腹に歌声はとてもパワフル。

打倒「城南海」切り込んでくるそうです。

これは因縁の対決がみどころですね。

この人は感情的な歌い方がとても魅力ですね。ハートがあった。

正確さが求められるカラオケよりも

舞台やライブで本領発揮するタイプかなと思いました。

幼い頃には劇団四季のミュージカル「ライオンキング」で

子ナラ役(子供時代のヒロイン)を演じていた実力派。

レコチョクオーディションで一万人の中からグランプリを獲得して歌手デビュー。

 

■日本人初!ブロードウェイミュージカルで主演 高良結香

「決戦は金曜日」ドリカム

幼少期からバレエを習い、アメリカでダンスを極めた高良さんは

ブロードウェイのミュージカル「マンマ・ミーア」に出演の世界的な役者さん。

本場ブロードウェイで活躍となると今回のメンバーの中でも

異色な存在ですね。期待が高まります!

 

■高音オペラシンガー 翠千賀

「あの鐘を鳴らすのはあなた」和田アキ子

カラオケにオペラ歌手って呼んじゃっていいんですかね?

ゴージャスな姿と声が魅力的な翠千賀(みどりちか)さん。

東京芸大の声楽卒ということで日本の頂点の実力をお持ちの方です。

 

気が強く凛として美しい雰囲気が特徴的。

年齢が気になったのでいろいろ調べてみたんですが

年齢だけおかしいくらい出てきませんでした。

全力で隠蔽されてるのかもしれません。

■カバーの名手 実力派シンガー つるの剛士

「あなたに逢いたくて」松田聖子

歌うまとして名高いつるのさん。

前回のカラオケバトルでは(おそらく声が枯れていて)敗退してしまったので

今回は本領発揮してほしいです!

選曲がいいですね。

つるのさんの歌は魂こもってる熱い感じが好きです。

スポンサーリンク

 

■宝塚仕込みのビブラートを持つ元エトワール 七瀬りりこ

「飛び方を忘れた小さな鳥」MISIA

元タカラジェンヌで娘役だった七瀬さん。

宝塚だけあって綺麗な顔立ちですね。

エトワールというとバレエでの女性主役、「星」という意味が一般的ですが

宝塚でいうエトワールは

パレードの時に一番最初に歌い始める人のこと。

宝塚の中でも歌唱力が抜きん出た人が選ばれる役ですね。

 

■カラオケ世界大会チャンピオン ディアナ・ビジャモンテ

「TO LOVE YOU MORE」セリーヌ・ディオン

パナマから来日されるディアナ・ビジャモンテさんは

カラオケ世界大会チャンピオンの方だそうです。

世界VS日本、日本は世界を超えられるのか!?

どんな結果になるのかこれは要注目です!

 

■デビュー30周年のベテランシンガー 森口博子

「かもめが翔んだ日」渡辺真知子

森口博子さんまで来ちゃうんですね。

カラオケの点数とか気にせず聴き入ってしまいそうです。

 

■二十歳の演歌プリンス 徳永ゆうき

「川の流れのように」美空ひばり

二秒に一度こぶしをいれる歌い方が印象的な徳永さん。

まだ二十歳の若さですが安定の歌声が演歌界で絶賛!

良いキャラしてますね~。

 

■J-POPの新星 MEME(ケラケラ)

「最後の雨」中西保志

ケラケラは「ポストいきものがかり」と言われている三人組の音楽ユニット。

ボーカルのMEMEさんは柔らかく優しい雰囲気が魅力ですね。

声がちょっとYUKIさんに似てる気が。

 

■宝塚の最強歌姫 RiRiKA

「ただ泣きたくなるの」中山美穂

元タカラジェンヌで娘役だったRiRiKAさん。

めちゃくちゃ歌が上手いことで有名で、

宝塚音楽学校時代も歌の成績が1番だったそうですね。

宝塚史上初の「秀」という成績がついたことで

宝塚の歴史に名を残した方だそうです。

RiRiKAさんの歌がうますぎて慌てて「秀」の称号つくったんですかね。

 

■ASAYAN出身の伝説の男 藤岡正明

「守ってあげたい」松任谷由実

キタ!ASAYAN出身の伝説の男!

藤岡正明さんは前回のカラオケバトルの優勝者でしたね。

伝説のASAYANボーカルコンテストの最終選考で

デビュー前のケミストリーとEXILEのネスミスと戦った人です。(当時高校生)

ケミストリーに敗れた悔しさをバネにミュージカル出演など

芸能界で踏ん張ってきた藤岡さんですが

たしかにケミストリーには負けましたが

EXILEのATSUSHIには(そのオーディションで)

勝ってます。

もうそれでいいじゃん!!

伝説の男について書ききれないことを書きました↓↓↓

藤岡正明カラオケバトル歌うま王!ASAYAN伝説の男・過去から現在に迫る

 

■まとめ

 

今回は年間スペシャルということで超人しか集まってないので

信じられないような驚きの展開になりました。

 

 

優勝者林部さんおめでとう!!!

もう「アマチュア」とは呼べなくなるのを、デビューを、楽しみにしています!!

外国人の歌うま王者についてはこちらの記事に書いてます↓↓↓

歌うま外国人インドネシアのファティマ優勝!のどじまんザワールド2015秋

スポンサーリンク

 - カラオケ番組