城南海カラオケバトルの歌うま女王!奄美のグインの秘密とプロフィール

      2015/11/09

109

奄美黄島出身の城南海(きずきみなみ)さんはカラオケバトルで8回優勝の歌うま女王。

天性の歌声はもちろんですが、

透明感のある綺麗な肌や大きな黒い瞳にも惹かれます。

奄美黄島的な美しさですね。

今回はそんな天然記念物のような雰囲気ただよう城南海さんについて

プロフィールや奄美黄島に伝わる歌唱法のひみつを追っていきます!

スポンサーリンク

■城南海さんのプロフィールと歌い方の秘密

城南海さんは平成元年の奄美黄島生まれ。

鹿児島で路上ライブをしていたところ、あまりの歌の上手さにスカウトされ

2009年にシングル「アイツムギ」をリリースし、デビュー。

外見も可愛いので路上でもかなり目立ったのでしょうね。

即スカウトした人の気持ちわかります。

そんな城南海さんは奄美黄島の民謡「シマ唄」をルーツに持つ歌手さんです。

ちなみに「シマ唄」のシマって何だかご存じですか??

シマとはその名の通り「島」や「集落」を意味するものなんですが

島の伝説や呪いを歌うものが

「シマ唄」と呼ばれているそうです。

そう言われると特徴ある歌い方に乗せられる歌詞が、

呪文のように聞こえてきますね。

そう、シマ唄で忘れてはいけないのが歌いかたなのです。

シマ唄には「グイン」という技法が使われているそうです。

グインは裏声を瞬間的にいれる歌いかたのこと。

元ちとせさんの唄を思い出していただくとよく解るかと思います。

あの一瞬音程が裏返る不思議な歌いかたですね。

それでは、シマ唄をルーツに持つ城南海さんの歌声をお楽しみください。

デビュー曲のアイツムギです。

聞き惚れてしまいますね。

城南海さんはニューヨークのJAPAN DAYや

上海国際博覧会でも歌を披露されてます。

今や世界に羽ばたく奄美の歌姫なんですね。

そんな城南海さんの特技は三味線やピアノ。

趣味で料理やアクセサリー作りもされているようです。

歌も歌えて楽器も弾けてアクセサリーまで作れるなんて歌姫以上の何かですね。

スポンサーリンク

 

城さんは10月14日放送の

2015年の年間王者を決める「カラオケバトル」スペシャルにも出演されます。

すでに8回の優勝経験をもっているので

ぜひ10冠狙って天然の歌声で優勝をとってほしいですね。

10月14日放送の「カラオケバトル」スペシャルで城南海さんを応援しましょう!!

「カラオケバトル」スペシャルについてはこちらに!!↓↓↓

カラオケバトル2015歌うまチャンピオンSP優勝は?城南海、藤岡、林部、りりかに期待

スポンサーリンク

 - カラオケ番組