藤岡正明カラオケバトル歌うま王!ASAYAN伝説の男・過去から現在に迫る

      2016/09/09

 

カラオケバトルの王者として名高い藤岡正明さんをご存じですか?

今はミュージカル俳優として第一戦で活躍されてますが

過去にASAYAN伝説のオーディションで

実力はあるのに敗退となった悲運の男と呼ばれています。

今回はそんな藤岡さんの伝説の過去から現在までを追いかけていきます!

 

スポンサーリンク

 

 

■悲運の男・藤岡正明の過去

藤岡正明さんは1982年生まれの東京都出身。

2000年、当時社会現象となったテレビ番組「ASAYAN」の「ボーカリストオーディション」で

11600名の中から最終選考の4名として残ります。

もともと兄の友人の付き添いとしてオーディションに付いて来たことがきっかけで

最終選考まで残ることになったそうなので

最初はやる気もなさそうでしたが

最後は本気爆発でした。

壮絶な戦いだったのを覚えてます。

激戦を繰り広げた4名のメンバーは

ケミストリーのお二人、EXILEのネスミス、そして藤岡正明さんでした。

こちらがそのオーディションの動画です。

なぜ2人で歌っているかというと、

男性2人組のデュオでデビューさせるというコンセプトがあったからだそうです。

そして日本中が見守る中、

誰が勝ってもおかしくない接戦の末

当時17歳の藤岡正明さんは

惜しくも敗退。

優勝はケミストリーのお二人で

それからケミストリーは華々しくデビューを飾り、大ヒット。

当時どの歌番組にも出演しまくってましたね。

ネスミスさんもEXILEとして今や超有名人になってますよね。

このオーディションを期に

実力はあるのにあまり有名になれなかったという意味を含めて

藤岡さんは「悲運の男」と呼ばれています。

 

が!

そのオーディション、最後の4名になる前に

なんとEXILEのATSUSHIが落選しているんです。

恐ろしすぎる。

ATSUSHIに勝ったならいいじゃん。

「悲運」じゃないじゃん!

スポンサーリンク

 

■悲運じゃなかった?藤岡正明の現在

たしかにケミストリーやEXILEに比べると有名ではありませんが、

現在藤岡正明さんは歌手やミュージカル俳優として幅広く活動中です。

特にミュージカル俳優としては歌の才能が評価され

2005年に名作「レ・ミゼラブル」でマリウス役でデビュー。

初ミュージカルでマリウス役ってめちゃくちゃ凄い事ですね。

マリウスは「レ・ミゼラブル」の主役ジャン・バルジャンの娘、コゼットが

恋い焦がれる青年軍の中心人物。

若者役の中での「主役」みたいな感じですね。

パリで新時代を切り開くという物語の重要なシーンで、

第一線で戦う大役です。

マリウスを演じてからもミュージカル「RENT」や「王様と私」など

名作に出演しつづけてます。

歌手として生きるよりミュージカルのほうがもしかしたら向いていたのかもしれないですね。

 

ちなみに藤岡さんは妥協の出来ないストイックな性格で、

歌手活動のレコーディングでOKが出ても自分が納得できなければ

何度も撮り直しをするほどの完璧主義だそうです。

歌声にもその正確さがあらわれてますよね。

カラオケバトルで優勝するほどの完璧な歌唱力です。

 

「悲運」と呼ばれる藤岡正明さんですが

全然悲運じゃなさそうですね。

 

藤岡正明さんは10月14日放送の

「THEカラオケバトル2015年間チャンピオン決定スペシャル」で

年間王者を目指して戦われます。

前回優勝してるので、プライドを懸けた熱い戦いを見せてくれると信じています。

対戦相手についてはこちらに!↓↓↓

カラオケバトル2015歌うまチャンピオンSP優勝は?城南海、藤岡、林部、りりかに期待

スポンサーリンク

 - カラオケ番組